So-net無料ブログ作成
検索選択

「犬伏の別れ」から15年!真田幸村・信之の再会場所は大坂城?小野お通の屋敷? [真田丸・真田家]

”Related
いよいよ12月18日に最終回を迎えるNHK大河ドラマ「真田丸」。

大坂夏の陣の幕開けを告げる第48話「前夜」の見所は、主人公真田幸村と兄真田信之の再会。弟である真田幸村が討ち死にする覚悟であることを感じ取った信之は、大坂城に向かいます。

大河ドラマ「真田丸」で描かれているように、真田幸村と真田信之が本当に再会を果たしたのかどうかはわかりません。ただ、真田幸村をテーマにした小説や時代劇などでは、兄信之との再会の場面がしばしば描かれてきました。

真田丸でも感動的な場面のひとつとなった「犬伏の別れ」で、分かれて以来の真田幸村と真田信之兄弟の再会。視聴者の感動を呼ばずにいられません。

かつてNHKでドラマ化された池波正太郎原作の「真田太平記」でも、真田幸村と信之兄弟が、犬伏の別れ以来の再会を果たすシーンが描かれていました。

ただ、真田丸と真田太平記では、真田幸村と信之兄弟の再会までのいきさつは少し違っていたようです。






スポンサーリンク





幸村寝返らせるため、真田信尹と信之が大坂城に?



NHK大河ドラマ真田丸49話「前夜」では、真田信之が弟幸村の待つ大坂城へ向かいます。

大泉洋さん演じる真田信之が大坂城へ向かったのは、弟幸村が討ち死にする覚悟であることを見抜いたため。「真田丸」で、真田信之が、弟幸村の覚悟を悟ったのは、幸村からの書状でした。

もともと、幸村はなかなかの筆まめだったようです。幸村は慕っていた姉の松にも、大坂城から近況を知らせる手紙をたびたび送っていたといいます。

犬伏の別れで別れた真田幸村と真田信之の兄弟が再会を果たしたとすれば、感動的です。
しかしながら、真田信之は病気と称して大坂の陣には出陣していません。真田信之は名代として、長男真田信吉と次男信政を大坂の陣に出陣させています。野暮なことをいうようですが、真田信之が弟幸村と会うため、大坂にまで出向くことは、現実的には難しかったのではないでしょうか。

家康の命で幸村を寝返らせようとした?真田信尹



病気と称していた真田信之が大坂に出向くのに、「真田丸」でも自然な流れを演出しなければなりません。
「真田丸」で、真田幸村と真田信之兄弟の再会に重要な役割を果たしたのが、二人の叔父真田信尹でした。

真田幸村と真田信之兄弟の叔父にあたる真田信尹は、徳川家康の命で、幸村の寝返りを図ったといわれています。真田信尹は真田家を出奔、徳川家康に仕え、旗本となっていました。おいの幸村を寝返らせるため、真田信尹は、信濃に10万石の所領を与えると伝えたといいます。が、真田信尹が豊臣方の幸村に接触を図ったというのも、本当かどうかはわかりません。

「真田太平記」では、小野お通の屋敷で再会した幸村と信之



「真田丸」の真田信之は、幸村に寝返りをすすめる真田信尹とともに、大坂城を訪ねることになっています。
この幸村寝返り工作は、徳川家康の命令ということになっているのです。大坂冬の陣の和睦が成立しているとはいえ、敵陣真っ只中の大坂城に乗り込み、幸村に寝返りをすすめるとは…。

真田家をテーマにしたNHK時代劇「真田太平記」でも、真田幸村と真田信之兄弟の再会のシーンが。

「真田太平記」では、真田幸村と真田信之の兄弟は、京都の小野お通の屋敷で再会を果たすことになっています。「真田丸」では、元フジテレビアナウンサー八木亜希子さんが演じる小野お通。真田丸でも、真田太平記と同様に小野お通が登場したのは、真田幸村、真田信之兄弟の再会を取り持つためかと思っていましたが…。どうやら少し違ったようです。

真田幸村、真田信之兄弟の最後の再会は、感動的であることに間違いはありません。
「真田丸」で描かれたように、真田幸村、真田信之兄弟の最後の再会が史実であったかどうかはわかりません。それでも、真田幸村、真田信之兄弟の最後の再会が史実であってほしいと、思った歴史ファンも多かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。